• <rt id="s6cua"></rt>
    <u id="s6cua"></u>
    <button id="s6cua"><dd id="s6cua"></dd></button>
    <object id="s6cua"><noscript id="s6cua"></noscript></object>
  • 代表取締役社長 伊東裕

    2019年10月1日付で、代表取締役社長の任に當たることになりました、伊東裕です。

    1953年10月に創業した弊社は、67年目を迎えます。こうして仕事をさせて頂けるのも、長きに渡り弊社を育てて頂いたお客様、仕入先パートナー、そして前任の新井を始め歴代の先輩方が築いたビジネス基盤のおかげであります。まずはこの場をお借りして皆様に御禮申し上げます。


    このように今まで皆様のサポートにより引き継いだ資産を活かす方法は、従來のやり方を続ける事ではなく、その資産をもとに進化し続けることだと思います。

    私達のお客様の多くが屬する製造業では、従來に無いスピードで事業構造そのものが変化しています。お客様が直面する課題はより複雑になり、スピード感を持って対応する必要性が高まっております。

    そのようなお客様の変化に対応する形で、弊社は創業時より、モーターや減速機などの産業用機器をお客様に提供しており、近年はロボットを含む自動化システムや、國際調達、そしていまインダストリー4.0と呼ばれる産業変革を支えるあらゆるハードウェア、ソフトウェア、サービスへとビジネス領域を広げている最中であります。


    こうした時代や世の中の変化へのソリューションを提供するためには、私達自身のあり方も大切だと感じます。
    イノベーションという言葉は日本語で新結合とも訳されますが、私達は新しい組合せによるお客様への価値創造を目指していきます。
    新しい価値を生み出すためのレシピは、「人材の多様性」、「オープンマインド」、「好奇心と挑戦心」、そして「挑戦を応援する和の心」だと私達は考えています。

    これらの目指すマインドを一言で表すために「パジティブ」という造語を作りました。

    「パジティブで行こう!」を合言葉に、お客様、ビジネスパートナー、社員メンバー、その家族など、私達の組織に関わる人全てがワクワクするような活動をすることで、必ず社會に貢獻する結果が出せると信じています。

    私達ITOグループのメンバー一人一人が、その持つ潛在力を最大限に発揮して世の中の進化に貢獻していく所存です。
    皆さまどうかご指導ご鞭撻を頂ければ幸いです。


    2019年10月1日
    株式會社伊東商會 代表取締役社長
    伊東 裕

    全程露脸大东北熟妇